大手で会員数が多い結婚相談所がおすすめ

結婚相談所を選ぶときは、なるべく大手で、会員数が多いところを選ぶのがポイントです。会員数が多いところだと、出会いのチャンスが広がりますし、よりお気に入りの相手を探しやすくなるからです。

規模が小さい結婚相談所だと、アットホームな雰囲気で一見、活動しやすそうに感じてしまいますが、実際は新規の会員がなかなか入って来なかったりして、1年ぐらい経って、気付くと知り合いばかりになっていた。ということにもなり兼ねません。それでは何の為に高い活動費を払っているのか分からなくなりますので、どうせ高い活動費を払うなら、最初からたくさんのお相手と出会える相談所に入っておいたほうが賢い選択と言えます。

だいたいの結婚相談所が婚活パーティーを開いていると思いますが、婚活パーティーに参加するにあたっても、会員数が多いところでないと、何度か婚活パーティーに参加していると男女共にメンバーがかぶってきて、出会うための婚活パーティーなのに、知り合い同士のただのお食事会になってしまい悲しくなりますので気を付けたほうがいいです。プロフィール検索での出会いよりも、婚活パーティーのほうが自分は向いていると思っている方でしたら、とくに会員数が多いところを選ぶことをオススメします。

理解してる?結婚相談所利用のメリット・デメリット

結婚相談所利用のメリット

結婚相談所を使うメリットとしてまず挙げられるのは、簡単に出会いの場を作ってくれるところが良いとおもいます。そして、運営の人が上手いことその場を盛り上げてくれるので環境はすごくいいと思います。それに結婚相談所にお願いする人しかいないので、結婚に対してはマジメに考えている人しかいないと思うので、自分が真面目に考えているのに相手が何となく登録だけしたって事になることはあまりないイメージがあります。

あと、理想のタイプや希望の条件を伝えていればそれに合った人物を紹介してくれるのでタイプじゃない人とかとのやりとりなどムダな時間をかけなくても理想の出会いができるのは良いことだと思います。

それから、異性にあと一歩踏み出せなかったり結婚はしたいが恋愛が苦手っと言う人には良き相談ができる事はいいと思います。相談所の相手はいろいろな恋愛を見てきた人達だと思うのでそういう人に相談できるのは結婚に向けて力強くサポートしてくれると思います。

 

結婚相談所利用のデメリット

まず、結婚相談所を使わなければ結婚できない人が来るので一癖二癖ある人が多いと思います。なので、理想の高い人には出会いをいくら紹介してもらっても理想の相手には出会うことができないと思います。理想は自分が思っているイメージよりも1ランク下げて見ないと上手いこといかないと思います。

あと、いろんな人を紹介してもらえるので出会いに対しては軽く思ってしまって「この人は顔はいいけど年収が少ない」とか「この人は長男だからイヤだな」とか小さいことで気になって相手を選べなくなると思います。紹介してもらえるからって一回一回の出会いを大切にできる人じゃないといくら紹介してもらっても前には進めないと思います。

あと、登録等してお金を払ってからじゃないと相談や相手の紹介をしてもらえないので、いざお金を払ってみても相手の紹介してもらえる人も少なかったり相談相手が全く為にならなかったなんて事もありえる話だと思います。